Blog

2018.09.03

お施主様の声〜篠路の家〜

Blog

実際に設計を依頼されたお施主様に、弊社に依頼することにした決め手や、家づくりをしたご感想聞く機会は、設計の最中にはなかなかなく、私自身も気になるところ。
今回は昨年建てた「篠路の家」のお施主様に改めてお聞きした感想をご紹介したいと思います。

弊社に設計を依頼することになった決め手は何ですか?

一番は、実際に建てられた家にお邪魔して、ただ素敵なだけでなく、そこに暮らす家族が幸せそうに過ごす姿を見られたからです。またその話しぶりから、ヨシダさんがお施主さんから信頼されているのを感じました。東京出身で北海道に来て北欧に留学もした、という経歴から視野の広さも感じました。私たちの要望であった、和と洋の雰囲気をバランス良く取り入れる、それを実現してもらえると思いました。

実際に建築家と家づくりをしてみてどうでした?

良かったことはたくさんあります。土地探しから参加してもらえて、土地とそこに建つ家のイメージを最初から共有できたこと。模型をたくさん作ってくれて、間取り図だけではわからない雰囲気を伝えてくれたこと。雪が自然に落ちるような屋根の角度を確認するために一冬原寸大の実験をしてくれたこと。工事がだいぶ進んでから風呂にヒバの木を使うことを提案してくれ、さらにおしゃれになったこと。打合せがいつもおしゃれな雰囲気のカフェでしたこと。


実際に住んでみてどうですか?

念願だった床座の生活が実現できてとても満足しています。基本的に家族みんなが床にいて、休みの日には家族並んでお昼寝しています。天井がヒバの風呂も居心地よく、温泉気分で毎日とてもリラックスできます。娘は家の中で毎日走り回ったり、一段高い内縁を舞台に踊ったり、のびのび過ごしています。また、広くなったキッチンでは、みんなで料理するようになりました。一軒家に住む知人からは、冬暖かい割に光熱費が安くて驚かれます。日中の日差しがリビングに降り注ぐように設計されていることが大きいと思います。友人には、おしゃれで落ち着き、色々見たけど一番好きな家と言ってもらえ、嬉しい限りです。


「篠路の家」の詳細はこちら