日々の出来事

  • 北海道ガーデンショー 11

    2015.07.27

    開幕中の「北海道ガーデンショー 2015」で私どもの作品は春の装いから、夏の装いに衣替えです。
    休園日がないので、夕方から現地スタッフの協力を得ながら、翌朝は4時に起きて一斉に花の植え替えを致しました。春とはまた違った雰囲気をお楽しみください。

  • 北海道ガーデンショー 10

    2015.05.29

    いよいよ「北海道ガーデンショー 2015」が開幕されます。今日は北海道らしい初夏の陽気となり、開会式とコンペの授賞式が行われました。これから4ヶ月の長きにわたり、雄大な大雪の風景の移り変わりと共に楽しんでいただけるイベントになることと思います。週末はオープンイベントととして作家が作品の説明や記念撮影をしました。直接訪れた方に接し感想や反応を伺えたのは嬉しい限りで、これもまた何かの縁なのかなと思います。

  • 北海道ガーデンショー 9

    2015.05.20

    今回は植栽を植えに学生と共に敷地に乗り込みます。1200株の花を小さな囲いの中に一斉に植えていきます。先週に引き続きあいにくの雨の中での作業で、体力的にはかなりきつい作業となりましたが、段々と彩りが添えられるにつれ、完成が見えてきて嬉しくなります。

  • 北海道ガーデンショー 8

    2015.05.14

    北海道芸術デザイン専門学校の学生の協力を経て、現地作業に取り掛かります。
    春とはいえ、天候が悪化してしまうと身体の芯から冷えてくる中、雨でどろんこになりながらの作業でした。学生の皆さん本当にお疲れ様でした。
    最終日は雲が低く垂れ込め、霧掛かった作品はなかなか幻想的です。

  • 北海道ガーデンショー 7

    2015.05.10

    いよいよ5/30(土)から開催される「北海道ガーデンショー 2015」に向けて現地での工事が始まりました。 敷地は大雪山を目の前に望む、雄大な自然の中。例年より雪解けが早かったおかげで、スケジュール通り作業を進めることができました。現地には業者の協力でストーンサークルのような穴が掘られています。 ここに冬の間札幌で準備してきた部材を自分たちで建て込みます。

  • 北海道ガーデンショー 6

    2015.04.24

    北海道ガーデンショーの準備はいよいよ最終段階。現地に運び入れる前に半年間外の環境に耐えうるように、細かい仕上げを施しています。協力してくれている学生の皆さん、感謝です。

  • 北海道ガーデンショー 5

    2015.04.17

    ガーデンショーの準備が学校で着々と進んでいます。今日は下地の下塗り。期間は半年なんでそれほど必要はないとは思いますが、念には念を入れて。時間がかかるかなと思いきや、学生が20人以上集まってくれたお陰で一気に終わらせることができました。

  • 北海道ガーデンショー 4

    2015.04.05

    5/30から北海道大雪山の麓で開催される「北海道ガーデンショー」に向けて、学生の間に実作に携われる機会を体験してもらおうと北海道芸術デザイン専門学校の学生たちの協力を得て準備が着々と進んでいます。まずは千本ノックのような地味な下地作り作業ですが、これが最後の仕上げに影響するので手を抜けません。

  • 北海道ガーデンショー 3

    2014.11.07

    来年春開催予定の「北海道ガーデンショー」に展示する作品の試作作りが進んでいます。
    色々検討を重ねながらまずは原寸大の部分模型を製作し、作業性や問題点などを洗い出して行きます。

  • 北海道ガーデンショー 2

    2014.10.20

    雪が降る前にガーデンショーの年内最後の打合せに行って参りました。
    真っ正面に大雪山が白く雪化粧をしています。ここでは冬はもうすぐそばまでやって来ています。

  • 北海道ガーデンショー 1

    2014.08.09

    来年北海道のほぼ中央、上川町「大雪森のガーデン」で催される「北海道ガーデンショー2015」。
    その中のデザインコンペティテョン部門でわたしたちのアイディアが採用され、来年に向けて実際に施工することになりました。テーマは「宴の庭」。皆さんに楽しんで頂けるものを作ろうと考えています。
    今日は初の現地説明会で、大雪の森の中に入り設置場所や施工方法などを主催者側と調整して来ました。