Blog

2015.11.18

試験点灯

Blog

PROJECT Jでは初めて照明デザイナーを起用しました。
この方、照明のデザインをする訳ではなく、光の配光や照度計算などを行う専門家です。

 

光によってどんな明るさや雰囲気になるかは、経験によって建築家でもある程度は想像できますが、今回のように一般的な住宅ではない空間が多い場合、頼りになる味方です。
設計は大規模で複雑になるほど建築家の領分では補いきれない、構造設計者や照明デザイナー、造園家などと組んで仕事をすることがあります。

 

今回、照明デザイナー立会いのもと照明の試験点灯を行い、器具の角度調整などを行いました。なかなかいい雰囲気に仕上がっています。